ハト麦や杏エキスが含まれています

30代を過ぎると、お肌の新陳代謝が遅れがちになるので、古い角質が小さく固まってしまうと、目の周囲や胸元、首などに、ぶつぶつやざらざらが見られるようになります。加齢や紫外線、衣類による摩擦などが原因ですが、美容皮膚科や美容外科に通院をする時間が取れない人も多いです。艶つや習慣は、お肌になじみやすいジェル状になっており、優れた保湿効果があり、イボを目立たなくする効果があります。イボを改善するために、欠かせない成分のハト麦エキスや、杏エキス、アロエベラなどの天然由来成分が豊富に含まれており、お肌の調子を整える効果があります。

プラセンタなどの美容成分が豊富です

首や胸元などは、イボが出来やすい部分ですが、首や胸の開いた洋服を着用できないと悩んでいる人が増えています。艶つや習慣は、洗顔後や入浴後などの清潔になった素肌になじませて下さい。さくらんぼ粒ぐらいが適量になっており、顔はもちろん、首や胸元なども使用できます。優れた保湿効果のあるヒアルロン酸や、お肌のターンオーバーを促進するプラセンタなどの美容成分が含まれています。女性はもちろん、男性も使用できるので、艶つや習慣を自宅に常備しておくと便利です。皮膚は28日から、40日ぐらいでターンオーバーを繰り返しているので、すぐに効果が実感できなくても、根気よく続けることが大事です。

低刺激でお肌に負担が少ない商品です

首や胸元、顔などにイボが目立ってくると、年齢よりも老けた印象を与えてしまうので、悩んでいる人が増えています。イボは古い角質粒が原因なので、古い角質を取り除いて、新陳代謝を促進する必要があります。艶つや習慣は、べたつきなどがなく、使用感が良いのが特徴になっており、低刺激でお肌に負担が少ないので、お肌が弱い人も安心して使用できます。毎日お手入れを続けることで、イボの原因になっている角質を取り除く効果があります。美容皮膚科や美容外科に通院をする時間が取れない人は、艶つや習慣を使って、ホームケアを始めて下さい。

まとめ

30代以降の年齢になると、皮膚の新陳代謝が遅れがちになり、角質が小さな粒になって、イボやザラザラの原因になります。艶つや習慣は、お肌になじみやすいジェルタイプの商品です。洗顔後や入浴後の清潔になった皮膚に使用して下さい。

公式サイトをチェック